もし3級取得に失敗しても焦らないでください。資格試験には次があるのがいいところです。 簿記検定は年に3回試験がありますので次の試験に焦点を合わせましょう。 
その際、不合格だったときの試験を振り返り「どこがいけなかったのか」分析しましょう。 
  
※学習方法正しかった? 
※基本を抑えていたか? 
※計算ミスはなかったか? 
※苦手な問題があった? 
※試験対策はOK? 
※70点以上取るには? 
  
試験に年齢制限はないのでじっくり取り組んで見ませんか?

独立開業など、自分で仕事をする場合はお金の管理は重要です。会社経営になれば決算書を作成しなければなりません。ここでも簿記の知識は生きてきます。

就職・転職は人生を左右しますので事前にしっかり情報収集してください。 
例えば、会社の年商を社員数で割って一人当たりの売り上げを計算してみてはいかがでしょうか。儲かっている会社なのかどうか目安になりますね。 
インターネットなどで探す場合などはまずは無料会員登録して希望する仕事を チェックしてみてください。

↑このページのトップヘ